私の愛犬

私の愛犬はゴールデンレトリバーのゆうという犬です。

ペットショップで見つけて一目ぼれしてしまい、購入したのですが、その時はもうすでに一歳になっていました。

でもすぐに慣れてくれて、今では家族の大事な一員になっています。

言い忘れましたが、オスの犬です。

散歩が大好きなので毎日連れて歩かなければならないのが大変です。

もちろん、雨の日も風の日も雪の日も連日散歩の毎日です。

そんな生活がもう10年以上も続いています。

なので、ゆうは人間にすると70歳くらいの老犬なんです。

でもまだまだ元気なので食欲も旺盛なんですよ。

成犬と同じくらいの量の餌をちゃんと食べてくれるのでまだまだ長生きしてくれると思っています。

後、他の人にもとても優しくて、誰が来ても吠えたりはしない優しい犬なんですよ。

散歩していても、どんな人にも愛想よく尻尾を振って甘えにいったりしています。

ただ心配なのは最近、散歩の時に歩くスピードが遅くなったことなんです。

今までよりも少し、緩やかに歩くようになって来たので、やはり足腰が弱って来たのかなと心配になっています。

取り敢えず、ゆうのスピードとペースに合わせた散歩を心がけるようにしているのですが、いつまでも元気で散歩をしてくれることを祈っているんですよ。